櫻木神社へ初詣に行ってきました

櫻木神社

皆さん、初めましてヨースケです。このブログ「明るく楽しくゆっくりと。」の記念すべき初投稿です。サイト概要にもありますが、私は40歳で肢体型筋ジストロフィー患者となりました。同じ病気で悩んでいる方の役に少しでも立てればと思い、このブログを始めました。病気のことだけではなく普通のおっさんとしての趣味や健康、日常生活など思ったことをこのブログに書いていこうと思っていますのでよろしくお願いいたします。

櫻木神社 拝殿

櫻木神社の拝殿

勝負運の神とパワースポットと御朱印

さて、これが初投稿となる訳ですが、今日家族で櫻木神社へ初詣に行ってきました。今頃?と思われるかもしれませんが、筋ジス患者である私にとっての最大の恐怖は人混みなので人が少なくなった今が初詣のタイミングなのです。

初詣なので出来れば1月3日までに行きたいのですが、あれだけの人が参拝しに集まる訳ですからそれは絶対無理です。初詣客が一段落する今頃に行くのがちょうど良いのです。ただ、ここ最近の神社仏閣ブームによるところなのでしょうか、昨年あたりからこの時期でも参拝客が多くなっています。そういえば昨年驚いたのは、御朱印を押してもらうのに行列が出来ていたということです。その前の年まで御朱印を押してもらう人なんて、一人も見たことがありませんでした。そして今年参拝客を観察してみると、キョロキョロと境内を見まわしていたり、写真を撮っている女性が多かったですね。櫻木神社は古い大きな木が多いのですが、その木を見上げて感嘆していたり。明らかに地元ではないという方が結構いました。

この櫻木神社はとてもきれいで新しく見えますが、西暦851年に創建された由緒ある神社だそうです。勝負運の神様も祀られていて、かつてサッカーJ1の柏レイソルが必勝祈願に訪れたこともありましたが今はどうなんでしょうか。何年か前にも本殿にボールが奉納されていたのを見た記憶があります。

そして境内にはたくさんの種類の桜があり、桜の名所にもなっています。境内のいたるところに桜のマークがあり、絵馬やお守りなどすべて桜がモチーフになっています。参道は高い木々に囲まれ、境内に入ると広々としておりとてもきれいです。参拝者に対する心遣いが感じられ、とても落ち着いた気分になります。これがいわゆるパワースポットってやつでしょうか。

さっき調べていて知ったのですが、ここ櫻木神社の御朱印帳は女子に非常に人気があるのだとか。それで地元ではない方が多く来ていた訳ですね。きっと桜の時期には多くの人が訪れ賑うのでしょう。

櫻木神社の戌年の絵馬

毎年干支の大きな絵馬が飾られます

櫻木神社の拝殿前は石畳

ただこの櫻木神社、残念なことに筋ジストロフィー患者である私にとって一つ問題があります。それは拝殿の前が石畳になっていることです。石畳なのでとても素敵ではあるのですが、石畳ですから当然ながら凸凹している訳で、筋ジストロフィー患者である私は筋力が無く膝カックンして転んでしまう可能性があるのです。初詣に来てこんなところで転んでしまったら、なんか大変な一年になりそうな予感がしますよね。ですから初詣に行く時はいつもこの石畳で転ぶのではないかと言う恐怖におびえながら拝殿前まで進むのですが、今年は転ばない自信が無かったので右側から拝殿の前に進むスロープを利用しました。

しかし、そこも小さな石の石畳でしたので気を抜けませんでしたが、結局そこを通っても最後拝殿の正面に進むには、その大きな石畳のところを少し歩かなければなりませんので要注意です。そして無事参拝後は左側のスロープを通って出ることになります。

筋ジス患者の恐怖は人混み

先ほど最大の恐怖は人混みと書きました。ただでさえ歩くのに膝がかくッと折れないように気を使うのに、人混みでは前から来る人も避けなければなりません。その二つをこなすのは正直無理です。現状、ギリで歩けている状態なので、足元で何かあればすぐに膝折れして転んでしまいます。家族に言わせると「突然視界から消える」のだそうです。そんな状態ですから常に凸凹を避け小石を避け足元の路面状況を把握していなければなりませんので、前なんか気にしている場合ではないのです。ですから人が多いところで急に目の前に人が出てきてストップしたら、膝がカクッとなり転びます。たとえ転ばなかったとしても、極度の警戒心と緊張感で力が入り体にもの凄い負担がかかり翌日体がすごく重くだるくなってしまいます。今では常に道路の端を歩き転んだ場合、立てるかわかりませんが、手掛かりになる塀やフェンスなどの近くを歩きます。

最近一番怖いと思うのは、アスファルトの路面ですね。アスファルトってコンクリートと違って柔らかいので、見てもわからない位うねっていたりするんです。そのわずかなうねりと、私が足をつく、膝に力を入れるタイミングがずれて膝がカクッと折れて転んでしまうのです。ですから暗くて路面を見にくい夜道は本当に怖いです。

ちょっと話が逸れましたが、今日は少し参拝客が少なくなり人混みの恐怖も無くなって来た櫻木神社へ初詣に行き、家族全員が無事に怪我、病気無く一年過ごせるようにお願いしました。そしてこのブログも今日からスタートです。皆さん、改めてよろしくお願いいたします。

■その他
スポンサーリンク
Yosukeをフォローする
明るく楽しくゆっくりと。

コメント